• 明星大学
  • 明星中学校・高等学校
  • 明星小学校
  • 明星幼稚園
  • 学校法人明星学苑

学校法人 明星学苑 明星小学校

  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • 交通アクセス
  • HOME

学校生活

活動内容

環境教育プログラムの実践

 環境教育プログラムは、幼稚園から高等学校までが府中キャンパスに集合している利点を活かし、それぞれの成長段階に応じた環境教育を実践し、地球環境を守ろうとする意識と行動力とを備えた人材を育成するために、平成19年度に企画・作成されたものです。 現在、その運用が始まっています。

環境教育プログラム

ステージ 指導(活動)目標 活動内容
幼稚園 年少組 自然に親しむ ♠植物・畑の栽培
♠収穫
♠小動物とのふれあい
♠散歩(四季の変化に気づく)
年中組
年長組
小学校 低学年 府中キャンパスにおける季節ごとの自然の変化に気づく。 ♠季節ごとに自然観察を行う。
♠畑で季節の野菜を育てる。
中学年 植物や昆虫を育てることによって、四季の変化や季節によって生活の様子が変わることに気づく。 ♠植物や昆虫を実際に育てて、観察する。
高学年 人のくらしと環境のかかわりを考え、環境を保全するための工夫を考える。 ♠地球温暖化、ごみ問題などについて調べ、まとめる。
中学校

高等学校
一年生
二年生
(1)府中キャンパスの自然に親しむ。
(2)教室を中心とする生活環境に関心を向ける。
♠花壇作りと維持管理の作業を通して自然の大切さ、美しさ、生態系の多様性を体感する。
三年生
一年生
(1)府中キャンパスの自然環境の保全・保護・育成に向けて行動を起こす。
(2)生活フロア全体の生活環境に関心を向ける。
♠落ち葉・ゴミなどの処理や再利用の仕方について考え、実行する。
二年生
三年生
現在、地球が抱えている環境問題を調査すると同時に、府中キャンパスに見られる環境問題を採りあげ、その問題解決に向けての行動を起こす。 ♠学苑内の日常生活に於ける環境を考え、ポスター掲示やイベントなどを企画し、実践することで全校生徒への啓蒙活動を行う。
府中校事務室 ・地球環境を守る。
・CO2削減に努める。
・環境に対する問題意識を持つ。
・府中校の環境を守り、より良い環境にする。
・身近なところから行動できるようにする。
♠地球環境を守るための啓蒙活動をする。
♠一人ひとりが、節電、節約を心がけ、環境に配慮した行動をする。
♠府中校に関わる環境を、来校者及び地域住民にも配慮し、よりよくする。

Copyright : Meisei Gakuen, All rights reserved