• 明星大学
  • 明星中学校・高等学校
  • 明星小学校
  • 明星幼稚園
  • 学校法人明星学苑

学校法人 明星学苑

  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • 交通アクセス
  • HOME
トップ明星学苑報学苑報NO.32>明星学苑エコレポート

明星学苑報WEB版

明星学苑エコレポート

第1回省エネ活動推進セミナー講演風景
 5月18日(火)明星大学日野校にて「第1回省エネ活動推進セミナー」を開催致しました。セミナーでは東京都地球温暖化防止活動推進センターの常慶隆一先生をお迎えして、「地球温暖化と省エネ活動の具体策」と題した省エネの基礎的な事柄について講演いただきました。
 2008年の国会で「エネルギーの使用の合理化に関する法律(省エネ法)」と「地球温暖化対策の推進に関する法律(温対法)」の改正案が可決され、今年4月から新制度による報告・対策を事業者(法人格)単位で実施することが義務化されました。そのため、本学苑も学苑全体で省エネについて取り組まなければなりません。
 本学苑は平成21年度の年間エネルギー使用量が原油換算で6,395klを使用していますので、「特定事業者」の指定を受けることになります。省エネ法における削減義務は「中長期的に見て年平均1%以上のエネルギー消費原単位の低減」となります。この目標実現に向けて、本セミナーには学苑全体より省エネ推進員およびエコリーダーの方々を中心に64名の教職員が参加し、今後の省エネ活動に向けて熱心に講演を聴き入っていました。

◆平成21年度年間エネルギー使用量一覧
  年間エネルギー使用量(原油換算kl)
  明星大学日野校 3,468
  明星大学青梅校  869
  いわき明星大学 1,250
  府中校(高中小幼)  808

身近に取り組める省エネ活動事例
・ 空調の適温化(冷房28℃程度、暖房20℃程度)の徹底
・ 昼休みおよび帰宅前にPC電源OFFの徹底
・ 暖房便座の蓋閉め
・ 支障がない限りエレベーターの使用を極力控えて、階段を使用
 

本年度も省エネ活動に鋭意取り組んでおりますが、6月末時点で学苑全体のエネルギー使用量は前年度同時期比約2.5%増加しています。本学苑関係者の皆様におかれましては、省エネ活動へより一層のご理解とご協力をお願い致します。

明星大学では8月5日(木)に第1回環境保全推進委員会が開催されました。会議の概要は次号掲載予定です。