• 明星大学
  • 明星中学校・高等学校
  • 明星小学校
  • 明星幼稚園
  • 学校法人明星学苑

学校法人 明星学苑

  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • 交通アクセス
  • HOME
トップ>明星学苑報>学苑報NO.40>明星探訪/エコレポート
明星学苑報WEB版

 


  いわき明星大学のあるいわき市は、泥岩層から多くの化石が発掘されることで有名な土地です。
 大学の建設が進められていた1985年7月20日に、現在の科学技術系館の場所から、今から1,600万年以上前に日本に生息した小型のゾウ「ステゴロフォドンゾウ」の化石が発見されました。化石はいわき市指定の天然記念物として、市の博物館施設に保存され、そのレプリカが大学の児玉記念講堂ロビーに展示されています。
 発掘されたさまざまな化石から、太古のいわき市の気候は亜熱帯的であったのではないかと考えられているそうです。

 

 太陽光発電とは、「太陽電池」と呼ばれる装置を用いて、太陽光エネルギーを電気に変換する発電のことを言います。もしも地球全体に降り注ぐ太陽光エネルギーを100%変換できるとしたら、世界の年間消費エネルギーを、わずか1時間でまかなうことができるほど巨大なエネルギーなのです。


 日本は、石油や石炭などのほとんどを輸入に頼っていますが、こうした化石燃料は使い続ければいずれなくなってしまいます。そのため、太陽光発電は年々深刻化するエネルギー資源問題の有力な解決策の一つと言えます。また、クリーンエネルギーだということも大きな特長で、地球温暖化の原因とされている二酸化炭素(CO2)を発電時にまったく排出しません。

 最近では太陽光発電システムが住宅の屋根に設置されているのを見かけることが多くなりました。設置費用はいくらぐらいかかるか気になるところですが、標準的なシステムを設置するには約200万円の初期費用が必要だと言われています(設置条件〈新築・ 既築〉やモジュールのタイプ〈屋根置き型・屋根材型〉、 あるいは屋根材の種類や形状、面積などによって異なります)。
 ちなみに、太陽光発電システムは昼間に電気を発電し、家庭で使って余った分を電力会社に売ることができます。「楽しみがあるから、節電に励める」という利用者も多いようで、この売電等によって、一般に10~20年で元が取れると言われています(JPEA〔太陽光発電協会〕ホームページより)。
 
 現在、太陽光発電システムの設置を検討されている方もいらっしゃると思いますが、メーカーごとに特長が異なりますので、複数の設置業者に相談して、納得した上で設置することをお勧めします。