• 明星大学
  • 明星中学校・高等学校
  • 明星小学校
  • 明星幼稚園
  • 学校法人明星学苑

学校法人 明星学苑

  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • 交通アクセス
  • HOME
トップ>明星学苑 お知らせ

お知らせ

お知らせ

トップ |平成30年度 |平成29年度 |平成28年度 |平成27年度 |平成26年度 |平成25年度 |平成24年度 |平成23年度 |平成22年度 |平成21年度 |平成20年度 |その他
豚インフルエンザに関する対応について(平成21年4月28日)

学生、生徒、児童、園児
教職員の皆さんへ


豚インフルエンザに関する対応について


 世界保健機構(WHO)は4月27日夜(日本時間28日朝)、世界的に広がっている新型の豚インフルエンザについて警戒水準を「3」から「4」に引き上げると発表しました。
 新型インフルエンザの警戒レベルは6段階あり、「4」は世界的な大流行に結びつく可能性を認定するものです。これにより日本を含むWHO加盟国は、インフルエンザに対する国内の準備態勢を強化することが求められています。
 本学苑においても、文部科学省と連携して今後の動向に注意し、情報収集及び提供に努めてまいります。
 ゴールデンウィーク中にメキシコ、欧米など海外旅行を予定されている方は、引き続き現地の最新情報の入手に努めつつ、事態が沈静化するまでの間、渡航の是非について検討して下さい。
また、海外に渡航される方は、以下の点に留意し、衛生管理及び感染予防に努めて下さい。

1. 十分な水・食糧の備蓄を行い、不要不急の外出は控える。
2. 外出する際は人ごみを避ける。また、咳やくしゃみ等による感染を防ぐため、マスクを着用する。
3. 積極的に手洗いやうがいを行う。
4. 発熱や咳などインフルエンザと似た症状がみられた場合には、迷わず現地の医療機関の診療を受ける。

 なお、帰国時に高熱、咳症状がみられる場合には、検疫所の健康相談所にお申し出ください。
帰宅後に同様の症状が見られた場合には、最寄りの保健所に相談し、感染地域に渡航していた旨をお知らせいただくと同時に、学校宛にご連絡下さい。また、国内における感染もしくはその疑いが発生した場合にも、学校宛ご連絡下さるようお願いします。


以上