• 明星大学
  • 明星中学校・高等学校
  • 明星小学校
  • 明星幼稚園
  • 学校法人明星学苑

学校法人 明星学苑

  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • 交通アクセス
  • HOME
トップ>明星学苑 お知らせ

お知らせ

お知らせ

トップ |平成30年度 |平成29年度 |平成28年度 |平成27年度 |平成26年度 |平成25年度 |平成24年度 |平成23年度 |平成22年度 |平成21年度 |平成20年度 |その他
新型インフルエンザに関する本学苑の対応について(平成21年6月24日)

学生、生徒、児童、園児、保護者

教職員の皆様へ

 

 

学校法人明星学苑

 

 

新型インフルエンザに関する本学苑の対応について

 

 

現在、国内外を問わず、新型インフルエンザ(A/H1N1)の人から人への感染が継続していますが、現段階において明星学苑は幼稚園から大学・大学院までの保育・授業等の教育活動を通常どおり行います。世界保健機関(WHO)は6月12日(日本時間)に警戒水準をフェーズ6に引き上げましたが、政府の国内対策は現状維持となっておりますので、本学苑も同様に対応いたします。

明星学苑の園児・児童・生徒・学生および教職員が新型インフルエンザに感染している疑いがある場合には、登校、出席、出勤をせずに、各地域の発熱相談センターや医療機関に電話連絡し、その後必ず医師の指示に従ってください。また府中校の生徒、児童、園児は各担任教員へ、明星大学・いわき明星大学の学生は各々総合保健センター、保健管理センターへ、学苑教職員は各所属長へ必ず電話連絡してください。

新型インフルエンザの感染が認められた場合は、各学校において状況等を判断し、学校ごとに休校にする場合がありますので、引き続き明星学苑ホームページの最新情報にご注意ください。

 

【新型インフルエンザの予防】

 今回の新型インフルエンザは、通常の季節性インフルエンザと同様感染力は強いですが、多くの患者は軽症のまま回復しています。基礎疾患(心臓血管病、糖尿病、慢性呼吸器疾患等)を持つ人や妊娠中の方は、重篤な症状に陥る危険があります。また、若年層、特に10代~20代に感染者が多いことから、決して油断せず、感染予防に努めて下さい。

(1)手洗い・うがいの励行

(2)不要不急の外出を避ける。外出に当たっては人ごみを避けるとともに、混み合った場所ではマスク

     を着用。(マスクを常時携行しておくことが望ましい)

         ●屋内や乗り物など換気が不十分で閉鎖的な場所に入る際に着用する。(屋外などでは、相当

            混み合っていない限り必要はないが、対面する人との距離1~2mが着用の目安)

(3)咳エチケットの励行

         ●咳やくしゃみの際は、ティッシュなどで口・鼻を覆い、他の人から顔をそむけ、できる限り1~2m

             以上離れる。

         ●ティッシュがない場合は、口を袖口で押さえ、極力飛沫が拡散しないようにする。

         ●呼吸器分泌物(鼻汁、痰など)を含んだティッシュはすぐに捨てる。

         ●咳やくしゃみの際に押えた手や腕はすぐに洗う。(手を洗う前には他の物には極力触れない)

 

【明星学苑連絡先】

府中校

 明星幼稚園  電話042(368)5110

 明星小学校  電話042(368)5119

 明星中学校  電話042(368)5118

 明星高等学校 電話042(368)5115

明星大学 総合保健センター 保健管理室  電話042(591)5184

いわき明星大学 保健管理センター    電話0246(29)7120

 

【新型インフルエンザ関連情報】

●厚生労働省 【健康>感染症情報>新型インフルエンザ】 

      http://www-bm.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou04/index.html

●外務省海外安全HP    http://www.pubanzen.mofa.go.jp/

●国立感染症研究所 感染症情報センター http://idsc.nih.go.jp/disease/swine_influenza/index.html

●東京都感染症情報センターhttp://idsc.tokyo-eiken.go.jp/diseases/swine-flu/index.html

●世界保健機関(WHO) http://www.who.int/csr/disease/swineflu/en/index.html

 

以上