• 明星大学
  • 明星中学校・高等学校
  • 明星小学校
  • 明星幼稚園
  • 学校法人明星学苑

学校法人 明星学苑 明星幼稚園

  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • 交通アクセス
  • HOME
トップ明星幼稚園フォトアルバム11月>11月第3週 子どもたちの様子

フォトアルバム

11月第3週 子どもたちの様子

■年少組
●ちゅーりっぷ組
戸外では、泥団子作りに興味を持ち始める子が増え、
じっくりとあそぶことができるようになりました。
冷たい空気に触れたり、
お部屋の暖かさにほっとしたりと
季節の変化に気づいています。
水彩画の様子
●すみれ組
戸外では、簡単なルールのある遊びを
保育者や友だちと楽しめるようになりました。
昼食時はお行儀良く食べられるようになり、
お箸も上手に使えるようになってきました。
水彩画は楽しかったようで
「またやりたい」と言っている子がいました。
●ばら組
年中組の劇あそびを観て大きく刺激を受けたようで、
「はやくやってみたい」と、
3学期に行う劇あそびに期待を持つことができました。
他クラスとの交流も多くなり、
踊りなど一緒に踊って楽しんでいます。
●たんぽぽ組
自分なりのイメージを持って遊びを展開したり、
友だちと一緒にあそびの共有をして
楽しく過しています。
壁面製作では、糊の調節や扱い方、つけ方など
上手にできるようになってきました。
■年中組
●ふじ組
発表会に向けての活動はとても喜んで取り組んだり、
役になりきって楽しんでいます。
風邪が流行る時期なので、
手洗い、うがいの大切さを知らせています。
●きく組
戸外ではかくれんぼが好きで、
みんなで一緒に体を動かして遊んでいます。
劇遊びでは、役での仲間意識が強くなり、
一緒に遊んだり、活動する時間が増えました。
●もも組
見たことや感じたことを表現する楽しさを感じ、
繰り返し取り組んだり、自分なりに工夫して遊ぶようになってきました。
発表会予行練習では、観客の多さに驚き、
子どもたちは緊張していましたが、
達成感を得たり、自信となったようで、
本番を楽しみにしています。
■年長組
●つばき組
自分の考えを伝えようとするだけでなく、
相手の気持ちを考えようとする姿が見られるようになりました。
劇あそびでは、自分なりのイメージを持ちながら
表現を楽しんでいます。
●うめ組
劇あそびでは、役になりきり、それぞれの表現を楽しんだり、
個々のアイディアを認め合う姿が見られました。
セリフを言えない友だちがいると一緒に言ってあげたり、
こっそり耳元で教えてあげたりと協力して行うことや
みんなで創り上げていくことを学んでいます。
●さくら組
カードゲームや立体積み木など
手元でコツコツと遊ぶものを好んで
楽しむことができるようになりました。
また、友だちと相談して遊びを進めたり、
繰り返し続けたり、遊び込めるようにもなってきています。

Copyright : Meisei Gakuen, All rights reserved