• 明星大学
  • 明星中学校・高等学校
  • 明星小学校
  • 明星幼稚園
  • 学校法人明星学苑

学校法人 明星学苑 明星幼稚園

  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • 交通アクセス
  • HOME
トップ明星幼稚園フォトアルバム11月>11月第4週 子どもたちの様子

フォトアルバム

11月第4週 子どもたちの様子

■年少組
●ちゅーりっぷ組
個々の友だちの存在が大きいものになっているようで、
相手がしていることを気にかけて認めたり、友だちが困っていることに気づいて助けたり、
「悲しい」「嫌だ」という友だちの思いに共感の言葉をかける姿がよく見られるようになりました。
●すみれ組
室内では、カードゲームや絵の具あそびをして楽しみました。
卵を抱えているザリガニや、かたつむりを飼育し始めると、
興味を持ち、生き物に優しく触ったりじっくり観察するようになりました。
●ばら組
思いがけない雪にとても喜び、降り続く雪を窓越しに見たり、
廊下に出て眺めてはしゃぐ姿が見られました。
寒さや冷たさを嫌がる子がいなく、雪を集めたり、
担任と一緒に雪合戦をして楽しみました。
●たんぽぽ組
雪遊びでは、雪の冷たさを感じたり、
空気の冷たさや吐く息の白さに気づくことが出来、
雪遊びを楽しむことができました。
■年中組
●ふじ組
勤労感謝めぐりでは、園長先生や教頭先生に自分たちで折り紙の花束を作ったり、
お礼を相談する姿が見られました。
日々の生活の中でお世話になっていることを実感し、
感謝の気持ちを持てていることに大きな成長を感じ、嬉しく思いました。
●きく組
発表会は無事に全員出席で終えることが出来ました。
友だちと一緒に頑張ろうとする気持ちが強く、自分たちで声を掛け合う姿が見られました。
クラスみんなで頑張った気持ちを大切に、次の成長につながるよう話をしていきたいと思います。
また、クラスの友だちとの絆がさらに深まればと思います。
●もも組
園長先生から落ち葉の話を聞いた子どもたちは、
登園前に家の近くで拾った葉っぱを持ってきたり、
「見せてくる」と言って嬉しそうに園長室に届けたりと秋の自然を感じています。
勤労感謝めぐりを経験した子どもたちは、用務員さんにその後も「いつもありがとう」
「お茶おいしいよ」など自主的に感謝の気持ちを伝えています。
■年長組
●つばき組
雪が降った日は、小さな雪だるまを作ったり、雪合戦をしたり
それぞれがしたい遊びを楽しむ姿が見られました。
戸外では、大縄跳びを使って自分たちで縄を回したり、
新しい跳び方を教えあって楽しんでいます。
●うめ組
劇あそびでは、少しずつ自信が芽生えてきたり、
気持ちに余裕をもって役を楽しむことができるようになってきました。
また、友だち同士で表現のアイディアを出し合ったり、踊りを楽しむ姿が見られます。
●さくら組
劇遊びも回数を重ね、衣装や大道具、小道具を使って
イメージを広げて楽しんでいます。
また、上手にやろうと練習をしたり、
セリフを忘れている子に教え、助け合いながら
劇を進めていこうとする姿が随所に見られます。

Copyright : Meisei Gakuen, All rights reserved