• 明星大学
  • 明星中学校・高等学校
  • 明星小学校
  • 明星幼稚園
  • 学校法人明星学苑

学校法人 明星学苑 明星幼稚園

  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • 交通アクセス
  • HOME
トップ明星幼稚園フォトアルバム11月>11月第1、2週 子どもたちの様子

フォトアルバム

11月第1、2週 子どもたちの様子

■年少組
●ちゅーりっぷ組
各家庭から廃材を回収させていただき
保育室に用意しておくと、子どもたちは自由な発想で作品を作り出し、
それを遊びに使うなど製作を楽しむ子が増えました。
●すみれ組
簡単なルールのある遊びや表現遊びを楽しむようになりました。
秋の空や気温の変化、植物の生長に興味を持ち、
木の実や花びらなどの自然物も遊びに取り入れています。
●ばら組
戸外では鉄棒やうんてい、のぼり棒など活発に身体を動かして
遊ぶようになりました。また、鉄棒やうんていに興味を持ったり、
挑戦しようとする姿も見られ友だちの影響を受けながら生活しています。
●たんぽぽ組
他学年のくじ引き屋さんを真似て、廃材を使って自分たちで作り、
保育室内でくじ引きをする姿が多く見られるようになりました。
また、景品を作って他クラスへ行く様子も見られます。
■年中組
●ふじ組
発表会が近づき、音楽が流れると登場したり、
踊りのときに自分たちで出てきたりと、
子どもたちが中心となって話を進めることができるようになりました。
「予行まで○日」と、指折り数えて楽しみにしています。
●きく組
発表会の練習を重ねるにつれ、
同じ役同士の友だちと一緒に声を掛け合ったりする姿が
普段の遊びの中でも見られるようになりました。
風邪や感染症が流行ってくる時期なので、手洗い、
うがいの仕方を再確認したいと思います。
●もも組
室内ではくじ引き屋さんごっこ、戸外では泥だんご作りがブームで、
友だちとやりとりをしながら自分たちで遊びを進めています。
劇遊びではイメージを膨らませ役になりきって遊んでいます。
■年長組
●つばき組
発表会に向け、アイデアを出し合いながら
劇遊びを楽しむ姿が見られています。
子どもたちのイメージを大切にしながら一緒に考えたり
工夫したりすることで子どもたちの意欲に繋げていきたいと思います。
●うめ組
戸外遊びでは、サッカーやどろけいなど
全身を使って遊んだり、うんてい、大縄跳びなどに挑戦したりする子が
多くなってきました。友だちのがんばっている姿、楽しい様子など積極的に知らせ、
さらにいろいろな遊びに取り組める環境を作っていきたいと思います。
●さくら組
発表会の活動では、イメージを表現や言葉で表そうとしたり
友だちの表現を見て感心したり、真似したりと刺激を受けあっています。
劇を作る楽しさや大切さを伝えながらすすめていきたいと思います。

Copyright : Meisei Gakuen, All rights reserved