• 明星大学
  • 明星中学校・高等学校
  • 明星小学校
  • 明星幼稚園
  • 学校法人明星学苑

学校法人 明星学苑 明星幼稚園

  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • 交通アクセス
  • HOME
トップ明星幼稚園フォトアルバム4月>4月第5週 子どもたちの様子

フォトアルバム

4月第5週 子どもたちの様子

■全学年
はとぽっぽ体操の様子
■年少組
●ちゅーりっぷ組
環境、生活の流れに慣れてきた子が多く、
日々好きな場所でお気に入りの遊びを繰り返し楽しんでいます。
おもちゃの取り合いでトラブルになる場面が見られるようになってきたので、
保育者は本人の思いを受け止めながら、
相手の思いを伝えたりと丁寧に関わりながら進めています。
●すみれ組
園生活を楽しみにしている子が多くなり、
一人で登園する姿も見られるようになりました。
初めての製作では、
自分のこいのぼりのイメージを話しながら描いていました。
●ばら組
友だちが遊んでいる様子を見ている子や、
同じ玩具、同じ場所で遊ぶことも増え、
友だちに親しみを感じている様子が見られます。
また園生活の楽しい場面を通して
日ごとに様々な生活経験や遊びへの興味が増してきています。
引き続き安心して過ごせるよう、
子どもの一人ひとりの気持ちに寄り添いながら進めていきたいと思います。
●たんぽぽ組
自分の好きな遊びを通して周りの友だちの存在に気づき、
目を向けようとする姿が見られるようになってきました。
身支度などは、出来なくても自分なりにやろうとする姿が
見られるので、その姿を認め、自信をもって過ごすことができるよう
声をかけたり、援助していきたいと思います。
■年中組
共同制作「こいのぼり」を園庭に掲揚しました。
●ふじ組
友だち関係が広がり、
いろいろな友だちと遊ぶことができるようになってきました。
クラスとしての意識やまとまりはこれからですが、
仲良くできるクラスにしていきたいと思います。
ファミリープレゼント「カラフル似顔絵フレーム」を作りました。
給食の様子
●きく組
生活面では、衣服の着脱や脱いだ洋服をたたむなど
自分でできることを進んでやろうとしています。
クラスでは少しずつ新しい友だちに目を向けられるようになってきていますが、
まだ、自分から声をかけられなかったり、遊びに加われない姿も見られるので、
様子を見ながら、友だちとの橋渡しをしたり、個別に援助していきたいと思います。
●もも組
少しずつですがクラスにも慣れ、新しい友だちの存在を気にしたり、
一緒にかかわりを持ちながら過ごす姿が見られてきました。
名前がわからない子もいるので、言葉がけやフォローを多くしながら
関係を築く援助をしていきたいと思います。
■年長組
学年で遠足の事前指導を行いました。
事前指導では、興味の持つ子が多かったので、
公共でのマナーや整列の順番などを知らせると共に
遠足に期待が高まるよう話をしました。
●つばき組
スカリーノやテーブルゲームなど、
年長ならではの遊びにじっくりと取り組む姿が見られたり、
片付けや手伝いなど協力しながら生活を進めようとする姿が見られます。
今後も一人ひとりの取り組みに声をかけ、
意欲をもって活動ができるよう援助していきたいと思います。
プランターに野菜の苗を植えました。
●うめ組
好きな遊びを見つけ、友だちと楽しむために、
安心して遊べるような場や時間を確保しながら、環境を構成していきます。
また、植物の生長に目が向けられるように保育者が世話をしたり
積極的に様子を伝えて生きたいと思います。
●さくら組
数日ごとに自分で新しい席に移動して
座るようにしたので、いろいろな友だちと遊んだり、
会話をしたりと関わりが持てるようになりました。
クラスの中で自分の居場所が感じられるように接していきたいと思います。

Copyright : Meisei Gakuen, All rights reserved